FX 初心者

FXの特徴記事一覧

FXは手数料が安い?

現在はFX業者の競争も加熱気味で、取引手数料を安価に設定したり、通貨の売買においては手数料を無料にしたりしている業者も少なくありませんね。「手数料無料」と聞くと、つい、そのFX業者を利用したくなってしまいますが、ちょっと待ってください。冷静に考えてみましょう。利益を出さなければならない業者なのに、ど...

≫続きを読む

FXは他の投資よりもリスクが低い?

あなたが見聞きしている情報で、もし、FXは他の投資よりもリスクが低いとあったのならば、それは大きな間違いです。覚えておいてください。リスクのない投資や取引など、この世の中には存在しません。投資や取引には、必ずリスクが付いてきます。FXは貯蓄型の金融商品ではないので、当然、元本保証もなければ、長期運用...

≫続きを読む

FXは実際のお金よりも大きな取引ができる?(レバレッジ)

FXの魅力のひとつに、レバレッジがあげられます。このレバレッジとは、小さい金額で大きな金額の取引をすること。つまり、あなたの手元の金額を数十倍、または、数百倍にして運用することができ、その差益を得られるのです。具体的な金額を例に挙げると、例えば、100万円の入金(証拠金)でレバレッジの倍率が1倍であ...

≫続きを読む

FXはスワップポイントの金利が大きい?

まず、スワップポイントとは一体どんなものでしょう。スワップとは、各国の通貨間に金利差があった場合に生じる差益のことです。そして、スワップポイントとは、金利の高い通貨を買って金利の安い通貨を売った場合に、その金利の差分を受け取ることです。具体的には、もし、豪の金利が4.25%で日本の金利が0.1%だっ...

≫続きを読む

FXのポートフォリオって?

まず、「ポートフォリオ」という言葉ですが、これは「紙ばさみ」を意味する英語からきていて、持ち運びが出来る書類入れや作品ファイルの意味として使用されています。しかし、現在の日本では、金融・経済分野での投資・資産運営・資産管理などの際に、複数の金融商品に分散投資することや、その投資した金融商品の組み合わ...

≫続きを読む

FXのデイトレードって?

デイトレードという言葉は、株取引では馴染みのある言葉かもしれませんね。一日に複数回の取引を行う「日計り取引」のことで、買ったその日に売却するトレード方法です。デイトレードを継続的に行う人を一般的に「デイトレーダー」と呼びます。デイトレードのメリットとしては、「次の日に持ち越すリスクない」ことがあげら...

≫続きを読む

FXのテクニカル分析って?

テクニカル分析とは、以前に発生した価格や出来高などの取り引き実績の時系列パターンをテクニカル指標やチャート(グラフ・罫線表)にして分析することを言います。FXの場合には、チャートやその他のテクニカル指標を用いて今後の為替相場の予想を立てる分析方法のことです。FXトレードの手法の一つである「ファンダメ...

≫続きを読む

FXのファンダメンタル分析って?

ファンダメンタル分析とは、財務諸表、健全性、経営、競争優位性、競合相手、市場などの経済の基本を分析することを言います。FXの場合には、経済の基礎的条件の景気や経済成長率、雇用情勢、金利、政策など、様々な条件により、為替相場の流れや方向性を将来的に予測する分析方法です。中・長期的な外国為替レートの予測...

≫続きを読む

FXのシステムトレードって?

システムトレードとは、予め決めておいた売買ルールに従って投資を行う方法のことを言い、米国では既に一定の評価を得ている投資法です。投資に関する判断を「指標Xがn値になったら買う・売る」のように、過去に発生した数値や指標などのパターンから作成された売買ルールに従って一貫して行い、そこに投資家個人の経験や...

≫続きを読む

FXのスイングトレードって?

スイングトレードとは、数日間で売買を完結してしまう短期売買のトレード方法のことを言います。取り引きを数時間から24時間以内で終了させるデイトレードは大きなリターンが得られますが、逆にリスクも大きくなる可能性があります。デイトレードよりは長い期間で、スワップ長期トレードよりは短い期間での利益を目標とす...

≫続きを読む

FXで負けないためにはどうする?

始めに言っておきますが、FXで絶対に負けない方法なんてありません。為替のプロのディーラーですら、毎回利益を上げるのは至難の業です。けれど、あなたのリスク管理ひとつで大きく負けない方法はいくらでもあります。まず、なんと言っても損切りです。これが出来ていないと、例え勝ち続けていたとしても必ず何処かで大き...

≫続きを読む

FXは売りから入る?

FXの魅力の一つに、「買い」からだけではなく、「売り」からも入れることが挙げられます。株の信用取引を行っていた人にはスムーズに理解出来るかもしれませんが、現物株の取引だけを行っていた人にしてみれば、最初は売りから入るのに多少のとまどいを感じてしまうかもしれませんね。けれど、この売りからも入れることで...

≫続きを読む

FXのオシレーター系チャートとは?

FXは外国為替を扱う商品ですが、為替がどちらの方向に流れるかを予測することはプロでも困難だと言われています。そこで登場するのがチャートです。チャートを利用することで過去の動きを参考にし、今後の相場がどちらの方向に向かうのか分析することが出来るのです。このテクニカル分析には、「トレンド系」と呼ばれてい...

≫続きを読む

FXのトレンド系チャートとは?

FXを行う際に、チャートの分析は欠かせません。勘のみに頼った投資と比べ、チャート分析を行うことによって、確実に利益を生み出すことが可能となるからです。過去の価格や時間などのデータをもとに作られた「テクニカル指標」と呼ばれているものを利用するチャートは、大きく「トレンド系」と「オシレーター系」に分ける...

≫続きを読む

FXの信託保全とは?

FX取引を始める際にFX業者へ証拠金を預けますが、もし、そのFX業者が破綻した場合、あなたが預けた証拠金はどうなってしまうのでしょう。ちょっと不安になりませんか?FX取引では、2009年から施行された金融商品取引法により、顧客の預けた資金とFX業者の資金とは完全に区別して管理することが定められていま...

≫続きを読む

FXと外貨預金の違いは?

日本の超低金利を背景にして、最近では金利の高い外貨預金にシフトしている人も多いようですね。人気のFXも外国為替を扱っている商品ですが、それではFXと外貨預金の違いとは一体何なのでしょう。まず、外貨預金。外貨預金は、銀行で金利の高いドルなどの外国の通貨を買って、普通預金と同じように口座に預けておくもの...

≫続きを読む