トラリピで稼ぐ戦略って?

トラリピで稼ぐ戦略って?

レンジ相場において、コツコツと利益を積み上げる事が出来る投資法だと言われているトラリピですが、確実に稼ぐ戦略と言ったものはあるのでしょうか。
まず、レンジ相場では基本とも言えるレンジの下限にてトラップを仕掛ける枚数を増やすと言う事です。
具体的には、ドル円の相場が80円〜85円のレンジで動くと予想した場合、85円〜84円の間で1枚、84円〜83円の間で2枚、83円〜82円の間で3枚と、下限に近づくにつれて購入する枚数を徐々に増やしていくのです。
こうする事により、購入金額の平均額は小さくなり、反対に利益は大きくなります。
ただ、ここで注意しなければならない事は、リスク管理は徹底しておかなければなりません。
いくらレンジ相場とは言え、自分の予想通りのチャートで動いてくれる事などはまずあり得ず、ポジションの枚数が増えれば増える程に、急激な為替の変動には耐えられなくなるものなのです。
しかも、人間の心理として急激に大きな含み損が発生してしまうと、適切な判断が出来なくなってしまいますよね。
現在のポジションの枚数であれば、一体いくらまでの為替の変動ならロスカットされずに済むのか、含み損がいくらになれば損切りをしなければならないのか、常に把握しておく必要があります。
トラリピにおいて大切な事は、自分の資産に応じたトラップの本数に抑える、リスク管理をしっかりとする、と言う事です。
こうしておけば、例え含み損が発生した場合でも冷静に対処する事が出来るようになるでしょう。

トラリピで稼ぐ戦略って?関連ページ

トラリピってどんな投資法?
トラリピの失敗体験談って?